HOBBY

【PS4版】おすすめのオープンワールドゲーム10選

オープンワールドゲームとは広大なマップを舞台に、キャラクターを自由に操作できるゲームのことです。2000年頃からゲーム業界で定着し、今までに無かった自由度の高さとグラフィックの細かさから多くのプレイヤーを虜にしてきました。

それからおよそ20年の月日が経ち、近年のオープンワールドゲームはさらなる進化を遂げ、より面白くなっています。本記事ではそんなオープンワールドゲーム(PS4対応)10選をおすすめ順で紹介しています。PS4所有者は必見の内容です。

 

オープンワールドゲーム(PS4対応)おすすめ10選

第10位:ジャストコーズ4

「カオス」という言葉が本作を一言で表してくれます。南米の大国で主人公がとにかく暴れまくるゲームです。主人公は様々な特殊能力を用いて破壊と混乱を巻き起こします。グラフィックがとても綺麗なので、飛行機などに乗って遊覧飛行しながら景色を楽しむといった粋な遊び方もアリだと思います。

かなり自由度が高いのでストーリーを進めるも良し、マップ上に存在する敵と派手に戦うも良し、思うままに行動できます。広大なマップを舞台に陸海空すべてのフィールドで暴れて、ストレス解消しましょう!

 

第9位:DAYS GONE

パンデミックにより感染者が多数発生した世界が舞台。そして人間が作り上げた文明社会は崩壊し、無秩序な世界となってしまった。そんな中、主人公は極限状態で懸命に生きていくというストーリーです。主人公は移動手段としてバイクを使い広大なマップを移動します。自由度が低いと感じるところがありますが、シナリオがよく作り込まれているのでおすすめのゲームです。

 

第8位:フォールアウト4

核戦争が勃発した後の世界が舞台です。プレイヤーは主人公を操作して、核戦争によって荒廃したマップを探索します。本作の魅力はなんといってもやりこみ要素の多さです。プレイヤーの分身である主人公はかなり詳細に手を加えることが出来ます。さらにマップに存在する建物は細部まで作り込まれていて、探索がとても楽しいです。

プレイヤーの想像力と遊び心を最大限に発揮できるゲームですので、ぜひ遊んでみてください。

 

第7位:The Crew 2

本作の大きな特徴はやはり「マップの広さ」です。北アメリカが舞台となっていて、マップを横断するにはかなりの時間がかかるくらい、広々としています。そんな広大なマップをバイク、飛行機、ボート、そしてもちろん車で、自由に移動できます。これらの乗り物は操作中でも瞬時に切り替えることが出来ます。例えば車でドライブしている時に「飛行機に乗りたいなあ」と思ったらすぐに飛行機への切り替えが可能です。

実際に存在する場所が登場してくるので、本当に現実世界で操作しているかのような臨場感が味わえます。美しいグラフィックと広大なフィールドで、ドライブを楽しみたい方におすすめです。

 

第6位:Marvel's Spider-Man

2018年9月7日に、ソニー・インタラクティブエンタテインメントが発売したPS4専用ゲームです。

アメコミの超人気作品「スパイダーマン」がPS4専用タイトルとしてゲーム化されました。コミックや映画と同様に大都市を、お馴染みの糸を使ったアクションで駆け巡る様子は爽快感抜群!ストーリーも作り込まれていて、進めていくごとに没頭できるのでおすすめです。

 

第5位:ウォッチドッグス2

サンフランシスコが舞台のゲームです。本作の魅力は主人公のハッキング能力です。主人公はあらゆるものをハッキングしてミッションをこなしていきます。敵から身を隠して行動することが重要で、頭脳派プレイにより戦わずしてミッションをこなせることが出来るので、大きな達成感を感じられます。頭を使うゲームが好きな方におすすめです。

 

第4位:ファークライ5

現代のアメリカが舞台で、カルト教団に一部の地域が支配されているという設定です。主人公はカルト教団に支配された土地を開放するために奮闘します。一人称のゲームで、細部まで作り込まれたマップが特徴的です。特殊能力を持った味方や武器、車両などが主人公の手助けをしてくれます。独特な世界観ではまる人ははまる作品となっています。ぜひプレイしてみてください。

 

第3位:ARK: Survival Evolved

恐竜を味方にしてサバイバルできるゲームです。広々としたマップには様々な恐竜が生活していて、そのほとんどを「テイム」という形で仲間にできるところが本作の大きな特徴であり魅力です。仲間にした恐竜はサバイバルをする上でとても役に立ってくれます。主人公はクラフト能力を持っていて、採取した資材を使って建造物を作ったり出来ます。

このように非常に自由度の高いゲームで、やりこみ要素も多いのでプレイヤーの想像力次第で遊び方は無限大!繊細な作業を地道にすることが好きな方におすすめです。

 

第2位:ニードフォースピード

エレクトロニック・アーツが発売しているシリーズ作品である「ニードフォースピード」。本作は夜の街を舞台にお気に入りの車でレースをするというゲームです。かなりグラフィックが綺麗でストーリーを進めていくと「実際の映像じゃないか」と勘違いしてしまう程です。

車の種類は豊富にあり、各々の車にかなり細かいカスタマイズが加えられるので組み合わせはほとんど無限にあります。自分の走りやすいように車を改造⇒レースなどに勝つ⇒お金を稼ぐ⇒さらにまたカスタマイズしていく、というサイクルにはまる事ができるので、長期的に遊べるゲームです。車のマニアックな要素が多く登場するゲームなので、車好きな方におすすめです。

 

第1位:グランドセフトオート5

ゲームに少しでも関心がある方なら、一度は耳にしたことがある作品だと思います。本作は車をハイジャックしたり、株をやったりと「なんでもあり」のゲームです。実在する都市を舞台に現実世界では絶対にできないようなことが、本作では出来てしまうところが魅力です。しかしゲーム内にはしっかりと警察がいるので行動は制限されてしまう一面はありますが、逆にそういったところがこのゲームのリアリティを高めています。

オンラインモードでは世界中のプレイヤーといっしょに戦ったり、ミッションをこなす事ができます。オフラインでは出てこないような車両やミッションが多く存在するので、ストーリーに飽きてしまってもオンラインで遊ぶことができます。発売から年月が経った現在でもオンラインプレイヤー人口はそれなりにいて、アップデートなどもあるのでかなり楽しめます。

 

まとめ

オープンワールドゲームは他ジャンルのゲームと比べてかなり自由度が高いゲームです。そのため、たくさんの遊び方が可能で工夫すれば長く楽しむ事が出来ます。本記事ではそんなオープンワールドゲーム(PS4対応)を10本紹介してきました。ここまでで紹介したゲーム作品を見ていただければ、PS4に対応しているオープンワールドゲームが大方、把握できるようになっています。ぜひゲームを購入する際の参考にしてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
しろまる

しろまる

現在、関西を拠点にweb系のフリーランスとして活動しています。 体を鍛えることが好きです。

-HOBBY

Copyright© もちろんウェブ , 2019 All Rights Reserved.