チャトレ

チャトレ・日払いトラブル事例!即日払いに注意

働いた分のお給料を素早く受け取れる日払い。急な出費や金欠にありがたいですよね。チャトレの多くの求人で「日払いOK」となっています。

しかし、日払い=即日払いだと思っていると思わぬトラブルも。日払いに関するトラブル事例をピックアップしました。

日払いと即日払いを混同しないように注意

日払いも即日払いも同じじゃないの?

と思っている方、要注意。

「即日払い」とは、その日のお給料をその日、即日で払う支払方法。

「日払い」とは、その日のお給料を一日区切りで締めて支払う支払い方法。

つまり、即日払いというのは、日払いという支払い方法の中のひとつということ

押さえておきたい日払い3パターン

  1. お仕事が終わったその日に給与がもらえる
  2. 働いた1日分のお給料を別日に手渡し
  3. 働いた1日分のお給料を別日に振込

※さらに、全額ではなく7割振り込みなどのパターンも…

振込の場合は、ほとんど即日払いは厳しいと思ってください。在宅で働く場合は即日払いはかなりレア。

チャトレ日払いトラブル例

  • 在宅でできる副業
  • 24時間お仕事可能
  • スマホひとつで高収入 などなど

時間や場所、年齢などの条件が幅広く、副業を探している女性に人気のチャットレディ。

日払いを導入している求人も多く、急にお金が入用になったからと実際に働いてみたけど思っていた支払い方法と違った…!というトラブルにならないように事前に確認しておきたいポイントをまとめました。

チャトレのお給料が支払われない、詐欺だ、というようなトラブルではなく、日払いを勘違いしているために起るトラブルの例です。

当サイトで紹介しているチャトレ求人は、実際にチャトレとして働いている管理人が厳選している求人。未払いのトラブルはないので安心してくださいね

その日にお給料がもらえない?!

先に説明した、「日払い」を「即日払い」と勘違いしている人によくあるトラブルです。

働いたその日にお給料がもらえるかどうかはスタッフさんに確認するのが確実。

もし不安に思う場合は、できればメールやLINE等の文面で「即日払いが可能だよ」と言われたやり取りの証拠を残しておくといいでしょう。言った言わないのトラブルを避けることができます。

全額振り込みじゃないパターン

派遣の日払いを利用したことがある人ならイメージしやすいかと思いますが、日払いを利用する場合、7割を振り込み、翌月末に残り3割を月末締めで払いますなど、日払いにも色々。

パターンが色々あるだけで、働いた分はもらえるわけですが、「日払い」=全額でないパターンもあるので確認しておきましょう。

支払い最低額が設定されていた

チャトレはそれぞれの頑張りでお給料が変わります。

1000円稼いだから日払いを利用しようとしたら最低額が決められていて、日払いが利用できなかったというのもよくあるトラブルです。

平均して5000円が最低額に設定されていることが多いです

在宅か出勤かで日払いに制限があった

チャトレは在宅と出勤の二つの働き方があります。特に「即日払い」は出勤に限られていることが多いので注意しましょう。

登録口座の入力ミスで2回分振込手数料を取られた

チャトレに限った話ではないですが、振り込みに利用する口座番号を間違って登録してしまうと、振込予定日にお給料が入りません。

間違った口座への振込手数料+正しい口座への振込手数料で2回分の振込手数料を引かれることがあります。

手数料を2回分引かれるのは他のお仕事でもよくあることなので、口座の入力ミスには十分気を付けて

チャトレの日払いでトラブルを回避するために

チャトレの日払いに関するトラブルは、「思っていた日払い方法と違った」というトラブルがほとんど

日払いを期待して働く場合は、スタッフさんに

  1. 即日払い可能か
  2. 全額日払いされるか
  3. 支払日はいつか

の確認をするのがベスト。

お給料支払いに関するQ&Aなども記載されているので、そこにもよく目を通しましょう。

即日払いが利用できるおすすめチャトレ求人

最後に、急な出費の強い味方、即日払いが利用できるチャトレ求人をご紹介します。

ポケットワーク

出勤も在宅もうれしい即日払いあり



チャトレ業界最大手チャトレプロダクションのポケットワーク。手厚いサポートで圧倒的な人気を保持しています。

全国展開されていて420のチャットルームがあるので、主要都市に近ければ出勤も難しくありません。

出勤 1000円から
即日手渡し可能
在宅 3000円から
14時までの申請で翌銀行営業日の15時までに振込